2012年06月05日

東莞の常平で遊び場合は…

東莞で常平と言えば…
かなり有名な遊びスポットです。

読み方は…常平(じょうへい)と呼びます。
常平には東莞駅もあり、街の中心部です。

東莞では他にも…長安などもありますが…
個人的には常平の方が好きですね。

まずは軍資金を用意する場合は、
銀行などで変えずに、タバコ屋などで両替しましょう。

東莞の常平であればたくさんあるのですが、
常平広場の前あたらに店がいくつかあるのでそちらで両替がオススメです。

初めはかなり悪いレートを言ってくるので
さよなら。。という感じでその場を立ち去ろうとすれば
すぐにもっと良いレートになります。

香港から常平に来る行く場合は、
バスで行けますが、国境を超える事を考えると約3時間近く掛かりますので、
土日で行く事をおすすめします。

大体東莞のホテルは香港と違い、
1泊しても200〜300元とかなり安く宿泊する事が出来ます。

夜もたくさん遊んだとしても2000元もあれば十分お釣りが返って来ますので。

さて、常平と言えば…サウナが有名ですが、
一番有名どころは…やはり…
天鵝湖酒店かと思います。。

値段もお手頃でいつも混んでいます。
その周辺にもたくさんの店があるので、
色々見て回るのが面白いかもしれませんね。


タグ:天鵝湖酒店
posted by 小林 at 16:29 | Comment(0) | 東莞 常平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スマートフォン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。